横浜,看護師求人

看護師が受ける職場での研修

実際に看護師にとって研修がどういう意味を持つのかみなさんも考えていただきたいですね。
特に就職前にしっかり研修を受けることによって、職務についた時にスムーズに仕事が出来るようになります。
ただし、私が今お話ししていることは極々限られた病院の話しかもしれません。 研修制度があるというよりも、プリセプターが付くことによって新人看護師を指導していくケースの病院が多いようです。
病院では就職後には様々な研修を用意している訳ですが、研修こそ看護師がスキルアップ出来る手段です。
看護師は日々の労働も厳しくてなかなか研修に前向きになろうとうモチベーションも持ちにくいようです。
しかし、看護師のレベルアップ目指すなら、当然研修にしっかり意識を向けることなのです。
更に研修にしっかり取り組む姿勢は、上司に対してもいい印象を与えることでしょうね。
研修に対して積極的なのは、大学病院だと言われています。
もし、あなたがよりレベルの高い看護師を目指すのなら、最初から看護師の就職先を大学病院に決めてかかるのも手です。
環境の整っている場所に就職することが、既に看護師レベルアップの手段なのです。
知識を深める事が看護目標となっている医療機関、そうでない医療機関があります。

 

サイトマップ