横浜,看護師求人

診療での看護師の気遣いの重要性

病院は土日、祝日、祭日などを除いて毎日多くの患者さんが訪れます。地域の拠点病院ともなれば、土日や休日でも患者さんが多く訪れることになるかもしれません。しかし看護師にすれば診療や治療は日常のこと。患者さんに対しておざなりな態度をとっていませんか?事務的に話すこともあまり好ましくないですね。患者さんにすれば病院へ訪れるのは滅多なことではありません。事務的に離されると不安が高まります。

この辺りはサービス業とも共通する部分があります。サービスの提供側にとっては多くの中の1つだけれども、サービスを受け取る側にとってみればそれが受け取る唯一のサービスであるということです。
さて、再度看護師の仕事に戻りましょう。

たとえば診療時に服を脱いで欲しいとします。脱ぐことに抵抗がある人もいます。その人に対して「早く脱いでください!」などと言えば、嫌〜な気持ちになる人もいます。看護師は患者さんの不安を瞬時に読み取ることが必要です。早く脱がないと真札が出来ないと伝えるのではなく、「緊張しなくても大丈夫ですよ。」などと言えば患者さんの気持ちを楽にして挙げられるのではないでしょうか。めったに来ないであろう病院で診察を受けることは不安や緊張にさいなまれます。看護師なら患者さんの気持ちに気づいて取り除いてあげましょうね。

また、電話の対応があまり上手でない看護師も多いようです。電話に出ても印象が良くないと病院全体の印象を得悪くしてしまいます。気をつけましょうね。忙しいとイライラしてその上電話先でもたもた話されると、いらだちもヒトシオなのは分かります。

しかし看護師の仕事は患者さんのケアだけではないのです。社会人として最低限の電話マナーも身につけておきたいところです。

 

サイトマップ